絶世の美女が愛した漢方


テーマ:

こんにちは。山本里佳です。

 

漢方は、カラダの不調をやわらげたり、体質改善をするために使われます。

 

ですが、はるか昔から、美しさと健康が手に入るものとして飲まれていました。

 

その中でも、絶世の美女として有名な楊貴妃や、女帝 西太后が、好んで飲んでいたとされるものがあります。

 

それは、「阿膠(あきょう)」です。

 

阿膠は、動物のロバの皮から作られていて、良質な天然コラーゲンがたっぷり含まれています。

 

女性のカラダの不調、美容面の不調は、血液ととても深い関係があります。

 

「阿膠(あきょう)」は、質の良い血液をふやして、ココロもカラダも元気にしてくれます。

 

そして、カラダの内側も、外側も、うるおいで満たしてくれるのです。

 

貧血や、生理のトラブル、便秘の改善にもおススメです!

 

美容漢方を飲んで、ココロもカラダも元気に、美しくなりましょう。

 

阿膠が入っているのは、このような漢方です。

 

 

 女性のための漢方薬局 琉華(りゅうか)

〒901-0225
沖縄県豊見城市豊崎 1-1074
電話:098-987-0160
FAX:098-987-0161
営業時間:10時~18時
定休日:月曜、祝日、日曜(ただし、第1・第2日曜は営業します)

※6/4(日)、6/11(日)は営業日です。

お店までのアクセスは、コチラからどうぞ!

女性のための漢方薬局 琉華(りゅうか)

 
〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1-1074
098-987-0160(山本)
お問い合わせ
FAX:098-987-0161

営業時間:10時〜18時
定休日:月曜、祝日、日曜 (ただし、第1・第2日曜は営業します)
 

沖縄 漢方薬局 豊見城市

 
※お車でお越しの方:店舗前に2台分の駐車場があります
 
アクセスの詳細はこちらです